交通事故に強い弁護士とは

普段遭遇することのないと思っている交通事故。
実際に事故にあわずに過ごされている方のほうが割合は多いのです。
しかし、この車社会においていつ何時交通事故にあうか分かりません。
たいていの人は事故の当事者になると、頭が真っ白になりすぐに正常な判断ができません。
もしも自分が交通事故の被害者になってしまった場合には、加害者側との示談交渉を進めなければなりません。
身体の治療をしながら、加害者側と交渉をすすめるのは苦労が絶えません。
また、損害賠償を請求するにあたって加害者側の掲示金額が妥当かどうか判断するのは難しいでしょう。
加害者側の任意保険の担当者は、交通事故の示談交渉のプロです。
素人の被害者には不利になる要素がたくさんあります。
そこで示談交渉で不利益を被らないためにも、交通事故専門の弁護士への依頼が必要になってきます。
ここでは交通事故に強い弁護士の探し方と弁護士に依頼するメリットをご紹介していきます。

まず、自分が交通事故の被害者になった場合は、ケガの状態を把握して必要なら救急車(たいていは加害者が呼んでくれるが、加害者がケガをしている場合がある)を呼んで治療を受けます。
警察に連絡をして、相手の身元を確認します。
警察が到着するまで時間がかかるので、周囲の状況や車の破損状況、目撃者の確保など、後の示談交渉に影響しそうなことは自分で確認をしましょう。
なお、当然のことですが、加害者側から示談の話が出てきても応じないようにしてください。
警察が到着したら事情聴取がはじまりますが、警察にはきちんと人身事故として処理してもらうようにしてください。
警察に説明が終わると、病院に行って治療を受け、診断書をもらって警察に届けます。
ここから加害者側と交渉に入ると思われますので、弁護士に依頼する必要性を考えていきましょう。



≪TOPIC≫
交通事故の被害者の慰謝料や賠償金について無料でアドバイスをしている弁護士法人のサイトです ... 慰謝料 交通事故

Copyright © 2014 交通事故に強い弁護士の探し方 All Rights Reserved.